妊娠中の妻が急にイライラして冷たくなった・・・その背後に潜む心理要因とは?

妻自身がイライラしたいと思ってイライラしているわけではない

この話の中で重要なことは、

妻がイライラすることは妻が原因なのではなく、妻の中にある本能が生み出しているものであって、妻自身はイライラしたいと思ってしているわけではない

ということです。

だから妻自身以外の何かである夫に対して、「私をイライラさせないで!!」と言っているわけです。

ただ、私も含めてそうなのですが、こうやってキツ~イことばで言われると、なかなか素直に受け取れないのが男です(笑)

だから、妻が本当に言いたかったことに気づくまでに時間がかかってしまったという経緯もあります。

この事には本当に悩みましたし、喧嘩もしました。

でも、真剣に妻や妊娠のことを考えたから分かったことがあります。

今の状況は妻の本心ではないんだ!

つまり、妻の言葉を言い変えるとするならば、こんな感じになるのではないでしょうか?


私は妊娠していて、おなかには赤ちゃんがいます。

赤ちゃんを守るためには、心も体も安定した生活が必要です。

ただ、私はイライラをどうすることもできません。

なぜならそれは本能がそうさせているのだから。

私はあなたにこれらの問題をどうにかしてほしいと感じています。

私をサポートしてほしいと思っています。

イライラのせいであなたに少しきつい言葉を言ってしまうこともあるかもしれません。

ただ、私はそんな素直な気持ちをぶつけるということは夫婦であるあなただけにしかできません。

これは、あなたを信頼している証拠です。


私が妻の本心が理解できるまでには、少し時間がかかりました。

夫婦という信頼関係の中では、こんなに丁寧な言葉で説明することはありませんからね(笑)

でも、妻が言いたかったことはこういうことだったんですね。

このような妻の本心に気づけると、妻が愛おしく感じられてきませんか?

最後に一言

心理学では、出来事に対する意味づけはあなたが決め、その意味づけによってあなたが感情を感じています。

環境(妻)があなたの感情を操作することは決してありません。

この妊娠中の妻に対するイライラも同じです。

あなたがイライラを感じるのは、あなたが目の前の出来事に対して、イライラを感じるような意味づけをしているということ。

でも、お互いに感じたい感情はイライラではありませんよね?

ちょっと骨の折れる作業になりますが、何か不快な感情を感じた時は、偏りのない感覚でじっくりとその出来事を観察し、何がその感情を生み出したのか考えてみるといいですよ。

こうやって、二人が望む状態に向かって課題を解決していくプロセス(不快な感情 ⇒ 心地よい感情)の繰り返しが、おしどり夫婦へ繋がる道なのではないでしょうか?

それでは!

スポンサーリンク

4ページ目(全4ページ中)